破砕機や粉砕機は処理能力いかんで法的扱いが変わります。

 産業廃棄物の破砕は一定の場合、許可が必要です。(一例)

  1、廃棄物処理法

   がれき類、廃プラスチック類、木くず:
      1)産廃業者はつねに営業許可(14条)が必要です。
      2)1日の最大処理能力が5トンを超えると、設置許可(15条)が必要
         このために、建築基準法51条但書の許可(都市計画審議会)が必要です。
                (これは排出事業者にも摘要されます。)
        
      3)1日の最大処理能力が5トン 以下の場合、設置許可は不要  

  2、都市計画法
      がれき類の破砕の場合、開発許可が必要な場合があります。

      自治体によって扱いが異なりますから、綿密な打ち合わせが必要です。               

破砕機・粉砕機は強度と操作性が重要です。

破砕機:1軸、2軸、縦型、横型など多様です。特色は堅牢性にあります。
  
  再資源化用破砕機シリーズ

 HAMMER CRUSHER

hammer.jpg

  構造

  投入口より投入された原料はハンマーで破砕され、所定粒度以下のものはスクリーンを通過して製品となり、粗粒はケーシングの内部に滞留し再破砕されます。激しい衝撃力によって瞬時に原料を破砕すると同時に、ハンマーと固定座の衝撃作用で無理な荷重をやわらげますので、安全に破砕を行うことができます。

 hammer crusher1.jpg

  特徴           hammer crusher1 (1).jpg

  ●広範囲の用途に使用できます。

  ●簡単で堅牢な構造です。

  ●処理能力が大きい。

  ●固定座と回転歯による強烈な衝撃によって数mmに破砕します。

  ●フィーダーなどを導入することで自動化も可能です。

  ●スクリーンの交換もたやすく、粒度調整が簡単です。

  ●回転歯の交換も容易にできます。

  hammer crusher1 (2).jpg

 再資源化用剪断式破砕機

 KSシリーズ

KS1.jpg

 

 

 KSシリーズ1.jpg

 ●独自開発したカッター刃 が2軸にセットされ、内刃に噛み合う状態で回転し、強力に被破砕物を剪断・ 破壊します。

    KS1シリーズ(1).jpg

   お客様の要望により、刃の形状・動力・剪断破砕室の寸法および投入条件・処理能力などを考慮し設計します。その他、いつでも特注品を承りますのでご相談下さい。

KSシリーズ (2).jpg

                                                   

 輸送コストの低減

 有価物の回収

 焼却の効率化

 中間処理施設の前処理として

 

従来の剪断機では手におえないゴミも簡単に剪断・破砕し、廃棄物の減容・再資源化を進め、ごみ問題の解決に貢献します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 高いエネルギー効率を発揮する2軸式電動直結型、ライオンシュレッダー

raion203-1.jpg

 ライオンシュレッダー特徴.jpg

 

・異物かみ込み時は、瞬時に検知し、逆転、機械への過負荷を最小限にするシーケンス。

・2台ギャードモータの出力を合成する強力ライオンドライブで、過負荷による逆転が少ない。

・低騒音・低振動であり、防音等の2次対策は不要です。

・エネルギー効率が極めて高く、経済的で、地域に優しい電動駆動。

 

 

 

 

 

 

ライオン右下.jpg

 破砕対象物

産業廃棄物(廃プラ・ゴムくず・繊維くず・廃木材・生木等)

一般廃棄物(生ゴミ・紙くず)

●家電品・OA機器・家具・布団・自転車・50ccバイク・

 廃缶類・農業用ビニール・ダンボール・木製パレット・

 プリント基板等

 

 

NSニ軸破砕機   

 

コピー 〜 ライオン3-2.jpg

 

 NK自動異物分離機能付ニ軸傾斜型機

ライオン4.jpg

 

   破砕例ライオン5.jpg

 選別設備

 ●混合廃棄物の資源有効活用を図ります。

  ●用途・設置スペースに応じた選別ラインを構築します。

  ●コストミニマムなシステムをご提供します。

選別設備.jpg

 中間処理施設一式の設計製造施工

 ●貴社の用途に合った設備を組み合わせて各種ご提案致します。

 

 二軸破砕機  TIGERSHRED

 メガクラッシャータイプ

 

メガクラッシャー.jpg

金属スクラップやガレキなどを

強力破砕!

高い処理能力で様々な素材を破砕できるニ軸破砕機です。

 

 メガクラッシャー-001.jpg

 

 

 

 

tuei破砕1.jpg

タツエイ破砕2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▲このページのトップに戻る