当社(コンサルタント)の役割と費用

産廃コンサルタント(当社)の役割とコンサルタント料金 申請は行政書士が担当します。

産廃コンサルタント(当社)の役割

 1、関係者全体のコーディネイト(調整)
    事業者、機械メーカー、設計事務所、建設会社、環境アセスメント会社

 2、事業計画の立案(アドバイス)

    敷地、建物、処理施設、処理フロー

 3、立地の調査ないし選定アシスト(候補地紹介)

    不動産業者との折衝代行、不動産調査、不動産検索 

 4、機械メーカーの紹介ないし選定アシスト

 5、関係官公庁との折衝・調整

    問題点、申請日程調整

 6、申請アシスト

    書類作成・申請手続は系列の専門行政書士

 

 7、作業工程の監理

 

 

コンサルタント料金

 下記の条件によって異なります。

 施設設置の場所(都道府県、市町村)、産廃施設の種類・規模、周辺状況、用途地域

 申請する手続の種類・内容、その他特殊事情

 

  コンサルタントの内容が固まれば、いつでもお見積書を提出しますから安心してご利用下さい。

許可申請  

  申請手続きは提携する行政書士(小野寺事務所)が代理します。

  1、収集運搬業    新規、変更、更新

            (保管積替を除く、保管積替を含む)

  2、処分業

      中間処理   新規、変更、更新

  3、特定施設設置許可

              新規、変更

 

▲このページのトップに戻る