産廃業の売買(M&A)仲介はお任せください。

産廃業や一廃業の売買(M&A)はイワイックス鰍ノお任せください。

      【 M&Aの調査 】

通常の売買(M&A)と異なり、特有の問題があります。そのため、専門の知識がないと大変なことになります。(財務要件などの調査だけでデューデリジェンスが終わっていることにはなりません。)

  1、許認可内容の調査が必要です。
     産廃の許認可内容は複雑です。また都市計画法(開発許可など)
    の有無や内容が欠かせません。開発許可を持っていても後でいじっていて、    品目追加などの変更許可などが難しい場合もあります。 

  2、廃棄物処理法の欠格要件の調査は大事です。
    欠格要件のチェックは複雑です。役員、株主だけではありません。 

          【 産廃(一廃)施設を売りたい方募集中 】 

   産廃施設(一廃施設)を買いたいという優良会社から問い合わせがあります。

      @ 事業承継者がいない

      A 経営が思わしくない

      B いい会社に売りたい

   などの事情で売却を検討されている会社  は、ぜひ当社にご相談ください。相談内容は絶対に漏らしませんので、ご安心ください。

 

整理番号  種別 外観など  所在地  交通の便  価格(万円)  土地面積(u)  建物面積(u) 用途地域   特長 追加説明

  

    

焼却・破砕施設の売却物件が出ました!!(平成29年4月)

 群馬県内の中間処理(焼却、破砕)の売却物件(株式の譲渡)が出ました。処分業の許可と

施設設置許可(15条、みなし15条)があります。
 品目:木くず

 処理能力:焼却は1日(8時間)約30トン。破砕は1日60トン。

 *詳しいことはお尋ねください。(秘密保持契約、要)。

▲このページのトップに戻る