工場用地・工場・作業場・産廃用地などの仲介

(注意)産廃工場(中間処理・保管積替など)の目的として不動産(土地建物)を検討する場合は、事前に個々の法令調査が必要です。実際に産廃の許可を取れるかどうかは事前の調査や役所との打合せが必要です。

 なお、市街化調整区域では開発許可を取らないと建物を建てられません。既存の建物がある物件でも、そのまま適法に使用できるかどうかは調査をしないといけません。調査については原則として、調査費用をいただきます。

下記の物件は、一般的な物件情報です。個別にご相談ください。


     物件詳細(こちらをクリックして下さい)

 

▲このページのトップに戻る