排出事業者の責任は多岐に亘ります。

排出事業者責任の内容

主なもの以下のとおりです。

1、  自ら処理の場合

    処理基準の順守

    保管基準の順守

     事業所外保管の届出

2、  処理委託する場合

   委託基準の順守 

   適正な業者への委託

   直接書面による契約(収集運搬、処分)

   契約書の保存期間遵守

   特別管理産業廃棄物の情報通知(事前)

3、  マニフェストの交付

   紙マニフェストの保存
   マニフェストによる適正処理の確認

4、  特別管理産業廃棄物を扱う場合
   特別管理産業廃棄物の管理責任者設置

5、  委託廃棄物の処理状況確認、適正処理の努力

6、  多量排出事業者の報告

▲このページのトップに戻る